終活ビジネスが活性化してきているこのご時世。葬儀ビジネスに関しても高齢化社会が進むについて、その市場を広げつつあります。

葬儀社の選び方はかつては1社ごとに見積りをとっていくのが普通でしたが、最近は一括見積りができるサイトが増えてきています。

一括見積りサイトといえば、車買取や引っ越しなどが有名ですが、葬儀社についてはそこまで数は多くありません。一方で車買取一括査定のようなしつこい営業が大丈夫なのか、気になるところです。

今回、私が知りうる限り、葬儀社一括見積りを行っている3社を比較し、どれが一番いいのか検討してみました。

対象となるのは、以下になります。

  • アイミツ葬儀
  • いい葬儀
  • 葬儀レビ

結論:葬儀社一括見積りサイトランキング

理由は後述しますが、結論からどのサイトが一番良かったのか、から説明したいと思います。

1位:いい葬儀

1位は「いい葬儀」を選びました。1位選んだ理由は以下の通りです。

  • 電話で地域と要望を伝えただけで、自分の家の近くにある複数の葬儀社を紹介してくれた
  • 担当者の応対が丁寧。
  • その複数の葬儀社の見積りを比較することによって、値下げ交渉に成功した。
  • 勧誘がしつこくない。メール連絡のみで決まったらこちらから電話すると伝えておけば、その後こちらから電話するまで連絡なし
  • 住所や氏名などの個人情報不要、地域名と苗字だけで見積りをとってくれる

私が実際に葬儀をお願いしたのは、3社のうち、この「いい葬儀」でした。

実際に私が葬儀を申し込むまでの手順は後述しますが、勧誘がしつこくなく、デメリットが存在しないので、まずは抑えておくとよいでしょう。

>>いい葬儀での見積りはコチラ

2位:葬儀レビ

2位に選んだのは「葬儀レビ」です。

「いい葬儀」比較していいのは

  • 入力フォームに必要事項を入力すれば、数分で見積りが完了するところです

一方で、「いい葬儀」と比べると、

  • メール連絡の後に電話がかかってきて、同じことを伝える必要があり、やや面倒
  • 地域辺りの紹介葬儀社数は少ない印象
  • 見積書が「いい葬儀」と比較して簡易的、検討できる点が少ない

というところがデメリットかと思います。

一方で、

  • 「いい葬儀」と取り扱っている葬儀社は違う

ようなので、時間に余裕がある場合は「いい葬儀」と「葬儀レビ」を一緒に申し込むとよろしいかと思います。

>>葬儀レビでの見積りはこちらから

3位:アイミツ葬儀(現在見積り受付を停止中)

3位にしたアイミツ葬儀ですが、実際に見積りをしてみましたが、あまりおススメしません。

というのは、

  • どこで見積りしても全く同じ見積りを出してくる
  • 見積りを出してくる業者が1社でかつ、どこの葬儀社が不明(実態が見えない)
  • 質問に対する答えがない。もしくはいい加減

からです。

  • メールフォーム、電話対応いずれも可能(現在はメールのみ対応)
  • 電話には葬儀コンシュルジュの方が出て、非常に親切に対応してくれた

ので、最初の印象は悪くなかったのですが、現時点ではおススメできないです。

では、実際に私が見積りをした時の状況を説明していきたいと思います。

見積り時の私の状況

祖父の体調が悪化してきた折、両親との相談した結果、できるだけ葬儀社の費用を抑えようということになりました。まだ時間があった(結局祖父が亡くなったのは検討を始めて数か月後)ので、とにかく対応が良くて、安い葬儀社を探すことにしたのです。

複数の葬儀社から見積りをとって比較してみようと思ったのですが、めんどくさいなと考え、ネットでいろいろと探していた結果、「葬儀社一括サイト」に出会ったのです。

なぜ格安葬儀社を選ばなかったのか

ネットで調べると、「格安で葬儀可能」、「家族葬で10万円以下」みたいなことが書いてありますが、その料金はあくまで基本料金であり、その他必要な経費をどんどん積み重ねていくと、結局費用的にほとんど変わらないことに気づいたのです。

結局、「安い」とうたっている葬儀社1社に見積りを出してもらって、言い値で交渉するより、複数社比較して競わせた方がいい、そう判断した私は「葬儀社一括サイト」を利用してみることにしました。

葬儀社一括サイト利用レビュー1.いい葬儀

葬儀社一括サイトと言えば、一番大手の「いい葬儀」をまず試してみることにしました。

>>「いい葬儀」の公式サイトはこちら

公式サイトにアクセスすると、すぐに電話番号が書いてありますので、そちらに電話すれば見積り開始可能です。

電話には感じの良い女性の方が出てくれました。結構場慣れしている感じもあり、私の無理難題にもこたえてくれました。

電話で担当者から聞かれたのは、以下の項目です。(かっこ内は私が答えた回答)

  • 対象者は誰か(祖父)
  • 対象者の状態(まだわからないが余談は許さない状態)
  • 地域(京都府京都市のとある区)
  • 宗教(うちは浄土真宗と回答)
  • 葬儀の規模(家族葬でかつ、30人程度)

それに対して、私からは以下の項目を要望しました。

  • 急ぎではないので、まずはできるだけ多くの葬儀社を比較してみたい
  • 対象者と同居しているので、メール連絡のみにしてほしい
  • まずベーシックなプランを見せてもらい、その後こだわりを検討させてほしい(あまり高いプランを提案してこないで)

その結果、担当者から以下のような提案がありました。

  • 京都市○○区でおススメの葬儀社は公益社と洛王セレモニー、いずれの葬儀社も数日で見積り可能
  • こちらから示した条件のもと、最も安いプランを提案する。

京都市○○区では2件の見積りでしたが、地域によっては最大7件程度の見積りが取れるとのことでした。

電話が終わり、数日後、見積りのメールが届きました。

洛王セレモニーからは以下のような詳細な見積りを入手しました。

家族葬とは言え、それなりの人数でかつ、いくつかの項目が決まっていない状態でしたが、74万円という比較的安価な見積りを受けることに成功しました。

また、少し間をおいて公益社からも見積りの提示がありました。

こちらの提示は86万円でしたが、こちらの場合は、移動に使う車やお通夜の食事料金が含まれた価格になっておりました。

プランの方は公益社の方が理想に近く、かつ昔親族が使ったことがあったこともあり、公益社で葬儀を上げることを前提に交渉を進めました。

洛王セレモニーが出してきた見積りが74万円だったことをちらつかせながら、料理代金や車代などの料金を下げてもらい、結果として80万円で葬儀を上げることに成功したのです。

公益社だけの見積りなら86万円で飲まざるを得なかったでしょうし、洛王セレモニーだけだったら、追加料金がかかって、おそらく80万円以上かかったかと思いますが、こうやって複数社から見積りをとることによって、6万円以上の割引に成功しました。

実際の葬儀はどうだったか?

祖父が亡くなったのは、金曜日の夕方、お通夜は土曜日に、告別式は日曜日に執り行われました。

料金が下がっているからといって、手抜きをすることは一切なく、私を含めた家族、親族、参列いただいた人にとって満足のいくお葬式だったのかと思います。参列者の中には小さい子供や足の不自由な老人までいましたが、全員に対して問題がないように接してくれましたし、料理も非常に満足度の高いものでした。また、葬儀の後の対応もよく、初めての体験だった我々に非常によくサポートしてくれました。

祖父も安心して、天国に行ってくれているのだと思います。

>>「いい葬儀」の公式サイトはこちら

葬儀社一括サイト利用レビュー2.葬儀レビ

葬儀社一括サイトを利用してから思ったほど葬儀を行うまでに時間がなかったので、「いい葬儀」を利用しましたが、葬儀レビ、アイミツ葬儀を利用したことも述べたいと思います。

葬儀レビの申し込みは公式サイトから行うことができます。

>>葬儀レビの公式サイト

葬儀レビは電話よりもまずは公式サイトの申し込みフォームから連絡するほうが便利です。電話をしてみたのですが、まったく繋がりませんでした。メールフォーム入力後に電話がかかってきますので、恐らくある程度情報がある顧客に限定しているのだと思います。

公式サイトを開いて少しスクロールすると、以下のような画面が出てきます。

依頼方法はメールと電話が選べます。メールにしても初回は電話がかかってくるのでご注意ください。ただ、その後はすべてメールでの連絡だったので、初回のみ気を付けておけば大丈夫です。

個人の情報を入力し、更に下にスクロールすると、葬儀に関する情報を入力する画面が出てきます。

予算はあえて入力しませんでした。また、すでに他社で見積りしている旨も伝えることにしました。

ご質問、要望の欄はできるだけ詳しく書いておく方が後々楽です。いい葬儀のときと同じようなことを記載しておきました。

  • 急ぎではないので、まずはできるだけ多くの葬儀社を比較してみたい
  • 対象者と同居しているので、メール連絡のみにしてほしい
  • まずベーシックなプランを見せてもらい、その後こだわりを検討させてほしい(あまり高いプランを提案してこないで)

同意の上、問い合わせるにチェックを入れ、送信すると完了です。

以下のようなメールが来るとオッケーです。

記載の通り、

1.レビサポートデスクよりお電話を致します。

2.レビ提携業者より電話、もしくは、メールにてご連絡が入ります。

3.儀社よりお見積書をお受け取り下さい。

4.ご希望通りの内容であればご儀を依頼。

の流れで進んでいきます。(実際は3.までしか実施しておりませんが)

電話はいつでも大丈夫としていたので、一括査定申し込み後10分くらいで電話がかかってきました。

聞かれたのは、申し込みフォームに記載した事項の確認とそのほかにこだわりはないのか、ということでした。その辺りはいい葬儀とほとんど同じです。

一方、葬儀社に関してはいい葬儀でも提案があった洛王セレモニーに加え、葬儀レビが提携している葬儀社の提案がありました。

そして、その提携葬儀社(株式会社 鈴清 ECOなお葬式)からの見積りが最も早く、かつ最もリーズナブルでした。

見積り額としては814,320円でしたが、車代が入ってなかったので、恐らくいい葬儀で依頼した公益社と同じくらいの見積り額になったかと思います。

本当は洛王セレモニー、公益社と3社で見積りを行えばよかったのですが、時間切れで断念しました。

時間がある方には、3社以上の見積りを強くお勧めします。

>>葬儀レビの公式サイト

葬儀社一括サイト利用レビュー3.アイミツ葬儀

最後に「アイミツ葬儀」についての紹介です。「相見積もり」というキーワードで検索をして、偶然見つけたのが利用したきっかけです。

サイトはこちらになります。

>>アイミツ葬儀

私が申し込んだときは電話対応可能でしたが、現在はメールフォームのみです。

このように電話ができることを仄めかす記述がありますが、どこにも電話番号の記載がありません。

メールフォームからの申し込みは簡単です。

現在の状況と都道府県を記載し、

名前、電話番号、メールアドレスを入力すると、見積り完了・・・だったのですが、現在機能が停止しているようです。

いつ復活するのか未定ですので、会社概要もアクセスできなくなっていたので、何らかの原因で営業を停止しているようです。

因みに見積りを行うとすぐに以下のような見積書を送ってきてくれます。

どこの地域、どんな条件で見積りをしてもこの見積書が出てくるようです。どこの葬儀社の見積りかメールで確認しましたが、返事はありませんでした。

以上の状況から、現状「アイミツ葬儀」を利用することはおススメできません、というよりむしろ利用ができない状態といった方が適切なのかもしれません。

葬儀社一括見積りサイトランキング

以上の理由から葬儀社一括サイトは以下のランキングとなりました。

1位:いい葬儀

>>いい葬儀での見積りはコチラ

2位:葬儀レビ

>>葬儀レビでの見積りはこちらから

3位:アイミツ葬儀(現在見積り受付を停止中)